■2007/08/24

ZARDの歌で、一番のお気に入り、ですか、
ぼくは「I can’t let go」かしら、大好きなんですよねメロディも歌詞も全部。

わかっちゃいるけど後回しになっちゃうんですよね>なつやすみのしゅくだい

キノコの胞子集め エスク+ホム

僕のご主人様が転生したらしい、クリエ目指して頑張ってください、
何か贈り物出来ないかと、キノコで遊びたいと言っていたな、
そうだ、きのこの胞子でも捕りに行こう、

screenlydia062

一人は2PCを使ってホムをアクティブ設定にして放置
ケミとリンカをそれぞれ2キャラ用意して、支援を加えて総勢4人、
リンカやってるほうはわりと忙しくて手が休まらないため、楽しいのだけど、
球拾い役のケミのほうがひどく眠いらしい、前もそんな感じだった。

ジュピロス弓BB 耐久性に難

プリでジュピロスにも行ってた、
今回組んだのは弓ローグですよ、盗作BBと。
一度やってみたかったBBとのペア、
いや、LKとココに来たことならあるのですが、
弓ローグの耐久力を考えると、あの量のタゲを持たせるのは現実的じゃない、

08242

HAHAHA、僕は過去には騎士でBBをメインにソロ狩りを幾度繰り返して来たんだ、
ガーターゾーンと座標の把握なら負ける気がしない、
BBの性質を理解して押し、引きを状況にあわせ瞬時に選び、使える、
一番BBを上手く使えるのは僕なんだぜ、
僕に任せればBB狩りなど勝ったも同然だぜふははー

0824

ごめん無理
それは、騎士で、んでもってソロでの話であり、
環境が違うといろいろ変わってくるわ
プリで諸々を維持し注意しながら、纏めつつ、
ガーターと座標読みながら思った位置に停止するには、
今の僕では余裕なさすぎた、慣れでなんとかなる範囲だとは思うけど。

しかたなく、まぷーBBからジュピロスのMAPを表示しながら、
停止位置を殲滅毎に確認しながら進むという、なんてチキン、
殲滅する、停止すべき場所を覚える方が早いかナ、
余裕がない今は、他に割ける集中力を僕が持っていないのが問題、

そしてソロとペアで違うのはタゲの分散と、BBによるノックバック
弓BBの威力だと、どうしてもBBを撃つ回数が増える、
上手く当てられれば3回、水はそれ以上撃たねば。

なるべく手早く一気に撃ち込み、最速の殲滅を狙いたいところだけど、
ここではそれがナカナカ。

支援である僕が纏めることが出来れば、初撃は綺麗に全てのベナに当たる、
しかしそこからが問題、ノックバックした彼らのタゲが混乱、
支援とローグに分散してタゲが向かってしまう、
つまりこのままBBを連射しても、すべてのベナトーに命中させづらい。

結果無駄にBBを撃つ回数が増え、ヒールの対象も分散して、
お互いのSPにも悪いし、戦闘が長引けば長引くほど、ジリ貧に、
無理にキャンセルを狙うよりも、ベナトーの散り方によっては、
BB毎にハイディングで支援にタゲを戻したほうがいいかしら。

僕がここで後衛に向かって投げるSWは、純粋に保護が目的の時もあるけれど、
どっちかというとハイドして欲しい時に投げる事が、今は多い。

クトルラナックスに挑戦

あとはBOSSなんかにいったり
とは言っても普通に時間をメモして、秒殺できるBOSSを次々回していく狩りは、
もう既に飽き飽きするほどやってきたわけで、面白みがない、
まじで眠くなるってレベルじゃない、それも新鮮に感じていた時代があったのだけど。

08243

地味に氷洞窟のBOSS、討伐目的で来たのは初めてです、
実装初日に轢かれたりはしましたけど、ぱっとステータスを眺めた感想は、
これはキツそうという、一筋縄では行かないなというカンジ。

普通に厄介なスキルが多いのとMHPの多さ、それぞれの強打スキルにはSWが必須、
そのSWでさえ、SG、WBにより一瞬でかき消されてしまう、
犠牲を出しつつ、長い戦闘はなんとか終わりましたが。

グルームの安定討伐を目指して

グルームはもう既に適当にw
BOSSの周りをぐるぐる回るようにSW敷きつつ、デモストを回避していけば、安全に。

08244

氷洞窟にしろ神殿にしろ、BOSSのMHPインフレってレベルじゃ。
高威力のスキルが多くなりすぎたね、そんな会話をしながら。