■08/20

■僕の好きなお店/料理

狩場の話。

  城:

   こう、突然に、ふと猛烈に食べたくなって、
   行ってみるんだけど、味が濃くて、最初はすごくおいしくて
   すごい勢いで食べちゃうんだけど、その反動か、
   だんだんその濃い味がしつこく感じてきて、
   そうだな、1時間がライン、それ以降は集中力がガタ落ちする

  生体:

   すごくスルメ 食べれば食べるほどに味がでる
   時間を忘れるほどに必死になって
   時間が立ってもおいしいから、体力の低下も気づかずに、
   それに伴い集中力の低下も気づかずに、
   つい食べ過ぎてしまう狩場 そしてよくおなかを壊す、
   そうと分かってても、寝て起きたら、また食べたくなる
   そしておなかを壊す

  名無し:

   ずっと食べてても飽きない味。
   やっぱ二人だけのデートで行きたいお店だね。
   ダブルデートでもまた違った味わいがあるし、行きたいね

   だけど、宴会でいってもおいしくないよ、
   だって大勢だと雰囲気も何も無いしね

  トルヤマ:

   おいしいんだけど、飲みすぎ注意だね
   いつも無理して飲もうとするから、帰りは死にかけで、
   僕はお酒弱いんだよ、もっと飲んで慣れないとなあ

  ジュピロス:

   城に似た感じの味がするけど、同じわけじゃないんだ
   城よりも薄口かな、味がしつこいわけじゃないから、
   箸が進むのは早いんだよね

   調理の仕方がジュピロスは独特だから、
   飽きにくいよね、ただ食べ過ぎると胃がもたれるけど
   満腹感と体力の限界が同時に来て、心地よいお店だと思うよここは。

■誰もがみんな、同じ扱い?

  だったらせめて考えようよ。
  やめてしまった人、最初からしようとしない人。
  果たしてこれは?
  一目見てゼロだと分かる、嫌だ・・・気持ち悪い。

  例えばイチミリでも考えている人と比べると、それは100倍の差だ、
  やってるかやってないか、の時点で白か黒か境界が出てるわけで。

  僕も拙い部分のほうが多いけどね
  それでもゼロと、イチ以上の人を、同じ扱いに出来るほど、
  僕は優しい人間じゃないよ、
  イチミリでも、ほんの少しでもあれば、伸びる可能性はあるよね、
  ゼロはいくら乗算しても変化はないんだ、

  ROとかの話じゃないんだぜ
  このメモ帳に書き記して残しておく独り言、
  これは一見関係なさそうに見えるかもしらんけど、
  ROをやってて思ったことを、物凄く比喩とオブラートを重ねて、
  書いてるのが多いけど、この話はROとは全く関係のない場所で考えたこと

  そうだな・・・分かりやすくROに例えれば、
  ノービスの頃に取得できる基本スキルは、必ず全てマスターしますよね?
  JobLv10を達成しないとゲーム内で活動出来ないし、転職もできませんよね?
  そりゃプリーストなのに2HQを使えるようになれとか、
  アサシンなのにMEを使えとか言ってるわけじゃないんですよ

■ROの話

 ●某企画の進捗

  なんか知らないうちに水面下で事が進んでた
  まじで企画達成できるんじゃね?
  みなぎってきたわ
  モロクで攻城戦SEが来たら、ちょっと予定狂うかもだけど

 ●マニピタイマー(笑)

  Asmくらいマニピとか関係なく更新しろよw
  僕は名無しだと戦闘毎に掛けなおすよ。
  無論極力足は止めず隙を見つけてね。いくらでも隙あるわ。
  他の狩場でもAsm5だと90秒もあるんだし更新余裕だろ・・・
  想像以上にタイマータイマー煩い連中が多いようで、
  うん、ウケるw麦茶返せw