今回はブログ記事を引用しながら。

効率狩場が増える事によって高レベルでも無能プレイヤーが増えたRO



これというのも、WIZプリペア界に新たな問題が浮上し始めているからなんじゃ!
そうすなわち、”格差化が進んでおるのじゃ!”

割りと深刻な問題。いやまじで。
名無しとアヌビスの登場によってもたらされたよくある光景。

甘党:
「これによると、大まかに4つのステップを踏んで、熱き魂のペア狩りができるようになるのですね。」

①:ペア狩り開始直後:興味があって始めてみるが、最初はどきどきと混乱!
②:開始後しばらくたって:憧れをもってはじめたペア狩りだが、どうにもうまくいかない・・・熟練者と組むと色々と忠告されまくりで、ちょっと自信をなくしはじめる
③:成長期:徐々にペア狩りのコツがつかめてきて、お城の楽しさに目覚める!
④:円熟期:レベルも装備もそろって、トール・名無し等の高レベルDをペアでこなせるようになる。

なぞの声:
”本来このような成長過程を経て勇猛なる戦士となるのじゃが、昨今は未転生時代は、
転生へのただの通過点でありできるだけ楽にさくっと転生したい!症候群が増えておるじゃろ!?
結果として、未転生職同士のペア狩りの機会が減ってきておるのじゃ!”

甘党:
「なるほど・・・確かに最近じゃ古きよき”廃屋”や”火山1”、
等の臨時募集をまったくみかけませんね・・・
そりゃ廃屋で必死したとこで時給1M強が関の山・・・
それならアヌにTUしてたほうがよっぽど美味いだろうねー」

なぞの声:
”そのとおり!素プリが募集しないものだから、素WIZもそのような狩にいく機会がへる。
またナナシ等の高時給Dに目がくらみ、背伸びした狩をしたがるものじゃ。
結果として本来の成長過程①、②、③を踏まないものだから、④に至る人が少なくなり、
逆に、古き時代より成長してきた戦士たちは日々トールに通いつめ、
腕を磨き、レアを出し、装備を潤沢にしているのじゃ!”

甘党:
「まさに、持たざるものはさらに持たなくなり、

豊かなものはさらに豊かになるWIZプリ格差化現象が!!!
”」

甘党氏のBlogが更新されていました。
http://amatou.blog34.fc2.com/blog-entry-199.html
つーかこの問題については、僕もむかしから現在に至るまで、
日記やBlog等でもうコレでもかっていうくらい何度もシツコく述べてますよね。

何度僕等が叫んでも、伝わらない人には伝わらないのです。いや本当に。
別にコレが彼等に伝わらなくとも、僕が文句を言う権利はないんですよ?
でも悲しいのですよね。僕が勝手に悲しんでるだけですけどね。

●いいなー、ずるいなーあんな装備があって・・・・
●あんだけ装備そろえるとか無理!トールなんていけっこない!!
と思う人も多いだろうが、彼らとて最初からそろっていたわけでも、上手かったわけでもない!

にもかかわらず、彼らが通ってきた道のりを見ようとせず、その完成系だけに目をむけ、
羨ましがったり、絶望したりするのはどうだろう!?
プロの世界で活躍しているスポーツ選手たちも同様に、
輝かしい舞台の裏側で苦難の道のりを歩んできたはずだ!!

したがって、仮に
ポン!とトール最強装備をもらったからといって、その日からトール通になれるわけではない!
持つに相応しい人でなければ宝の持ち腐れだし、そのありがたみに気づくこともなかろう!

現実とて、ある日突然数億円を手にしても、それを手にするに相応しい、
そして使っていくに相応しい能力がなければ、
日々目減りするだけで、無くなったときにはもらう前よりもひどい状態になっていることだろう!

大丈夫!誰だってできるさ!!!
必要なのは、装備でも腕でも時間でもない!!
チャレンジする気概と、最初の一歩さ!!!