ROプレイヤーの面白いブログを紹介します。

RJC2005 2006の優勝ギルドのマスターをされていた方のBlog

このなかで特に面白い記事を紹介
完璧ネトゲ廃人『かめごう』微分録:
意味不明なコメントを送ってくる方々へ
http://ragnarokey.blog44.fc2.com/blog-entry-39.html

以下引用

パソコンが9台あるのはどうかんがえてもおかしいとか、
RMTで稼いだお金でパソコンを買っているとか、
そういう疑問がシークレットコメントで10件近く寄せられてきました。

ーー中略ーー

まず、一般論ですが、所得というのは人によって様々であるということです。
出身大学に100億円の寄付をする人もいますし、所得が無くなり自殺する人もいます。

僕らはたいていは、その間のどこかの層なわけで、高校生~大学生が多いROのプレイヤーであれば、
所得300万から1500万くらいのご家庭で生活している方がほとんどでしょう。

ー中略ーー

旧帝以上の医学部や東大をはじめとする難関大学の学生なら、
家庭教師というバイトが自分の新卒社員時代の給料より遙かにおいしいということを知っています。

時給は安くても2000円は間違いないし、5000円前後はざらだし、
20000円くらいの人もたまにいて、それ以上は稀という感じですが、短時間でもかなり稼げます。

このような方法がある以上、パソコンが9台あることくらい何の疑問もないわけです。
1台が5万円として45万円にすぎません。その気になれば1ヶ月で稼げる金額です。

ー中略ーー

そこで、ROに戻りますと、私はPVPのためだけにプレイしていた数少ない人材の1人ですが、
この世界ではレベリングと資金調達をBOTを使わずに行わなければチーム戦の土俵に上がれません。

したがって、RMTやBOTを使わずして出来るだけ高い効率でレベリングと資金調達をこなす必要が生じます。
一方で、時間が大変貴重であるというジレンマに陥ります。
それを解決する手段が多PCによる効率を追究した行動になります。

わたしはよく言ってきたのですが、たとえば1200Mの経験値を稼ぐ必要があるときに、
1PCでは時給2Mで600時間かかります。これは大変に効率が悪いのです。
時給が悪いと狩りの回数が増えますから、狩りの準備をするための余計な時間も莫大になります。

一方、時給5000円で600時間バイトをすれば、300万円の資金調達が可能です。
もちろん、最も効率がいいのはRMTでゼニーを得たりすることですが、
先ほども述べたように、この世界ではRMTやBOTの使用は嫌われますから、
PVPを楽しむためには自力でゲームの中で稼がなければなりません。

となれば、誰がどのように考えても、パソコンを十分な数購入して、高効率の狩りや集金環境を整えることになるでしょう。

ー中略ーー

ですから、私から見れば、というか、常識的な考え方から当然の帰結として導き出される結論から言って、

パソコンを1台しか所持していない人が長時間接続するのは極めて効率が悪い

この一文に完全に集約できますし、そういう人ほど、物事をよく考える脳味噌が足りていないことが多いようで、多PCについて色々と妄想的な批判をしてくる傾向にあるようです。

ー引用ここまでーー

全文読めばわかるだろうけど、
別にPC一台で遊ぶ事を否定してるわけでもなく、
そういう遊び方をする人は、それで楽しめればそれで十分。

ただ、かめごう氏の場合は、普通に考えて、自分のやりたいことをやるのに、
一番最適な方法を考えて実行してるだけ。

このほかにもすごく興味深くて面白い記事多数!
一度目を通してみてね!

この記事だけじゃなくて、他の記事もよめばわかるように、
非常に頭のいい人です。考え方がとても理にかなっていて、
反論の隙もありません。
それでいて、若干皮肉った文章が、とても僕は好みw