kouzousiran

8月に作り始めたサイトが、
月間10000PVに到達しましたー!

 

70記事で3カ月

ブログ生業にしてる人に比べたら、でっていう事なんでしょうけど、
何か目的を持ってサイトを作ろうとしたのは初めてだったので、
純粋に嬉しいですね!

pvsu-

3カ月程かかりました。

目的のためにやることは、
なるべく多くの、不特定多数の人間に対して、
情報を発信していく事。

その情報は、なるべく有用であることを目指して、
また意識して行っていました。

でも実際やってたことは、ただ記事を入れて行っただけです。

8月から記事を入れだして、現在70記事程度。
10月に入ってからは、毎日1記事をアップしていました。

●取りあえず好きな事を書く

最初は、ジャンルを三つに絞って、
三つのサイトを同時進行で進めていました。
意識低い系の自分には、どんなジャンルのサイトなら更新が続くのか、
自信もなかったし、分からなかったからです。

なるべくは全てのサイトを毎日更新していこうと思いましたが、
そんな余力がないので、
その日に筆の進みやすいジャンルを選んで、更新していきました。

そんでもって更新頻度の高くなったサイトを選び、
途中からはそれ一本で記事を投稿していきました。

ちなみにジャンルは福祉関係。
トレンドではないです。
検索数はそこまで高くはないけれど、
流行り廃り関係なく、常に一定量検索されるジャンルです。

●記事を書くときに意識したこと

最初は、書き方や情報量など、取り留めなく、記事を更新していましたが、
アクセスを増やすために、途中から意識しだしたのは、
検索されるキーワードを選ぶこと。

私の場合は、資料を先に集め、
パラパラと資料を眺め、何についての記事を書くかを決めていました。
ここら辺が意識低い系ですね。
需要とかトレンド全く意識してないです。
んでもって、書く記事のテーマが決まったら、それをメインキーワードにします。
んで、そのキーワードで検索します。

その検索結果から出力される複合キーワード(虫眼鏡キーワード)を、
最下層までたどり、一通りメモ。
そのメモから、検索数の多いものを選び、
記事タイトルに設定、というやり方を現在とっています。

また、記事の品質としては、コンテンツにもよりますが、なるべく2000文字以上、
というのを意識して書いてました。

私のやり方として、
情報を伝えるために、必要な量だけ、書くということも大切にしてるので、
無駄に文章をダラダラ長くとかはしてませんでした。

とはいっても、必要な情報をしっかり書いていくと、5000、6000文字くらい、
超えちゃうんですよね普通に。

その結果、超ロングテールになっています。
狙った通り、検索からの流入もありますが、
記事の中の小さなキーワードを拾っての流入がかなりあります。

インデックススピードは目に見えて早くなってきました。
正確には計ってないんですけど、一日か掛からなくなりました。

ソーシャルは全く利用していないです。友達居ません。
今のところ、まだまだ未着手の記事を書くだけで上がっていきそうなのと、
改善の余地や出来る実験も残っているし、
それらも全部やり終えて手詰まりになったらソーシャル利用も考えるかも。

 

●まだまだ意識低い系

ウェブサイト運営に関しては、いろんな情報が氾濫しており、
取捨選択が難しいというか、何やってわかんなくなるから、
時間かかる事、回り道、遠回りになる事を覚悟したうえで、
あまり情報をアテにせず、好き勝手自由にしていました。

何より、続けることが目的でしたので、必死になって燃焼したくなかったからです。

次は、一日1000PVを目指していきましょー!

少しずつ、目標を大きくしていって、
つまづいた時に、達成しようとして得た技術や知識こそ、
本当に身についていくのだと思うんで、あくまでマイペースにしていきます。

 

●まったく予想していなかった驚愕の真実

みんながどんなOSを使っているのか

o-esus

驚きなのがモバイルデバイスの普及。
なんと75%以上がスマホからの検索。
デジモノに疎いうちにとっては、これは衝撃的だった。

というかまじアイフォン率高すぎる、
なにこいつら意識高すぎるんじゃね?

そしてさらに驚きなのが検索エンジン。
9割がヤフー!
グーグルしか使ってないうちにとってはヤフーがマイナーだったんですけど。

enjins

それか業界的なもの?福祉分野の人間を相手にしてるから??

ちなみにアナリティクスの使い方はよくわかってないですwwwwww