■06/11

対人関係やGvレポほど面白くないものはない

対人戦関係のBlogやその類の無意味な記録、と言ったら筆者に失礼ですかね、
それこそわざわざwebに書き記す必要はなく、
オフラインの日記にでも書けよ、みたいな内容が、ほとんどなのですよ、
少なくとも僕の目を通しているそれらは。

無論僕もその中に含まれるわけですが、
自覚しながらも善処しないのは愚かですよね、
でも僕は不器用なので要望に答えるのは難しいんだ、
頑張ってはみるけど、ごめんネ

●日参のBlogでも、Gvレポは読み飛ばしている人が多い

僕以外にも、他人の書いたGvレポの詳細な内容なんて、
読み飛ばしてる人多いんじゃないですかね、

例えば、想像してください。
あなたはROに関するBLOGを執筆しているとします。
様々なコミュニティ経由で、他サーバーでROを遊ぶプレイヤーと知り合いになり、
お互いのBlogに相互リンクをしました。

すると、お互いの更新状況をチェックしあいますよね。
【魔神殿攻略したよ!】
【グローザ様倒したよ!】
【カード帖100個負けたよ!】
みたいなブログ記事は、他鯖で遊ぶプレイヤーであっても、
自分にも分かるネタですし、コメントもしやすいです。

しかし他鯖の知り合いのブログ更新が、
【20xx年yy月zz日 Gv】みたいな記事だったら、どうでしょうか。
スクリーンショットをずらずらと貼られて、
何時何分、どこどこせめ、どこどこ落城……
なんて文章が書かれていても、詳しく読みますか?
スクリーンショットのサムネイルをクリックして、そこから読み取れる状況を、
考察したりしますか?しねーでしょ普通。
つまりはそういうこと。

何処何処と攻めがかぶった、あのギルドが防衛してた、
ココで負けた、コイツ等強えぇとか、そんなんぶっちゃけると、
読者にとってどうでもいい情報なんだと、僕は感じるんですよ、

ま、人によるって言ってしまうと、
世の中のコトすべてがそうなってしまうので、置いといて。

読者が知りたいのは、もっと別の…なんていうかな、
Gvレポを積極的に読みたいと思える読者って、
そのプレイヤーのファンである、と言う事ですので、
その人が具体的に何を考えているかや、
それを読まないとわからない筆者本人のコト、だと僕は思うのです、

先日も書いたとおり、身内や関係者以外、もしくはそれらも含めて、
(Gvレポは、身内にとっては価値ある内容であることがある)

意識、話題、理解やその他etcの共有が出来ないからね、
筆者の脳内でしか読み取れないのですよ

それこそ読者に伝えるためには、
トコトンまで具体的に書き記す必要があるのです

しかし、書き込めば書き込むほど、文字を読む習慣のない読者等を、
その時点で遮断してしまうことになる。
しかも、書きこみを詳しくしたからと言って、面白い記事になるわけではない。

また、たとえ読者が文章を読むのに慣れている場合でも、
つまらない出来事をタラタラと書き続けていては、
それが面白くなければ、誰も全文に目を通すことはないんじゃないかな。

つまり、観点や考え方面白く、それを読者に伝えるための紙面の構成、
いわゆる文章力やそういった能力……

そう、面白いと感じさせる対人関係のレポートを上げるのは、
才能か、相当な努力が必要だと、僕は感じるのです、
別にこういったレポートに限ったことじゃないけどね。

では面白いGvレポート 対人関係のレポートとは?

じゃあ面白いwebsiteを探してみますか、
僕がレースといえどGvに足を突っ込んでみたくなったのはあるBlogがキッカケです、

もともとGhosty氏のファンで日参のBlogだったのです、
特に「大規模化とは」シリーズの考察が素晴らしい、

数が全てだと考えるGvの馬鹿ドモに是非とも読んでもらいたいですね、つーか必読
Ghosty氏の過去Logはスパム爆撃で㌧で消されてしまったので見れないのですが……
ああ、なんて残念なんだ、

両方のBlogともに、随分と更新が止まってますけど、もう一度読める日は来ないのかなぁ。
と、そんなBlogで紹介されていたのがStomper氏のGv動画、
一騎当千とはこのことか、すごく感動したのを覚えてます、
そしてGvには「大規模化とは」で読んだような、
数が全てだと思い込んでる馬鹿しかいないわけじゃないことも。

それまではGvPvは訳もなく食わず嫌いな僕でしたが、この一連を見て、
初めて「面白そうだな」と感じたわけです。
ついでにmoveのファンになtt

対人戦の面白さを伝えるのって難しい。
動画だと無難ですが、いかんせん読者/視聴者の手間や時間がかかります。
筆者以外に、状況のすべてを伝えていくのって大変だし、
それって身内以外には、特に意味もなく、興味がない物だったりする。

リンク切れURL先の引用紹介

電波氏のブログより引用

2005年04月30日

エンターテイナー

絶好のトラックバック標的にされている気がします
なんでたまにはやり返すのも手でしょうか?(・∀・)

私が動画の公開の際に多くを語らない分たくさん解説してくれてますね
他人が見た場合と実際に動いてる人間がどう考えているかの差異が見えるでしょうか?
つうわけで、トラックバックついでに引用までさせていただきますか(´∀`)スマンね

>>ER前に到着して戦況を確認するまでは一切のスキルも攻撃も使用せず我慢と突破に専念。当然武器は装備していない。

いつものパターンですね。今更何の説明もイラナイと思います。

>>ERにもいきなり突っ込まずに非戦闘エリアに退避して様子見し、ここで武器(沈黙メイス)を初めて装備。

攻め側には敵でないと判断されたと感じたので武器を装備。
後はERの戦力の予想と鯖の重さを考慮した結果、装備してから突入の方が懸命と判断。

>>そこからERに向かう際は、それまでとは一変して一番遠回りな「興味を示されにくい」経路を通り、攻め側はおろか、防衛側の遊撃にすら一切の抵抗はしない。極めて慎重に侵入。

そこからっていうよりは移動の際にはですね。
崩すべき防衛ラインは道中ではなくERの戦力であって、あの程度の防衛ラインでは抵抗する必要なしです。
あぁ、防衛というよりは封鎖ですかね? 後、あの戦力差だと手を出して殺されるのがオチです。
封鎖か防衛か分からないのでヘタに手を出して攻め側に目をつけられるよりはスルーの方が良いかと。

>>ERに入ると、無敵時間を最大限に使って情報収集。脱ローグが居ない事を確認し武器は装着のまま。

あの数だとそんな余裕無いっす。戦力と布陣の確認ぐらいですかね。
まぁ、やたらと1人のモンクだかなんだかに集中してたんでまーいけるかなぁと

>>人の居ない中央から外側を通ると目立つので、敢えて最短距離の人混みを突破。
>>ER一つ目の曲がり角で追っ手が少ないと見るや、ここでHF使用解禁。スタン時間の長いモンクだが、HFによる回避行動に限定。殺害すると防衛側に危機感を持たれる為だと思われる。

ココで目立つことは死につながるわけで、ましてやMANIACの残影モンクは仲間では無い。
もちろん同じ攻めではあるけどね。最大限に囮になってもらいますか。って感じです。
HFのみなのは、ココでの目標は敵の殺害ではなくERの攻略にある。
よって、ココで敵を倒す必要性は無く、目指すはwiz地帯である。
つか、私の立てる作戦にメマーは必要ないですね。
人数差を考えるとメマーで殺害できるケースも少ないのでSCにすら無いです。

>>メマーによる反撃が無く、先行していたMANIAC連側の残影モンクから意識が外れず、危機感を持てない防衛側。着々と侵入しHFを連打。しかしここでもメマーによる殺害は狙わない。
>>MANIAC連側の斥候騎士が来るまでひたすらHFを連打し続ける(時折CRが混ざっているが、ショートカットの配置から誤爆?)。
>>この時点でWiz地帯を抜けようとはせず、MANIAC連側の斥候騎士到着を待っているかのようだ。
>>そして、同じくWiz地帯に到着したMANIAC連側の騎士が即座にBDS、防衛側の緊張の目が一気にその騎士に向く。

メマーによる反撃が無いのは、上記の理由と同じですね。
逆に倒さない分、防衛側の人数が減らないことによって危機感を持たないんではないかと。
G様も全体的に危機感うんぬんを言ってるけどまぁ、そんな感じですね
時折のCRは誤爆じゃないっす。理由は2つあって

1.実際のスキル入力とラグの差の判定
2.ピアレスじゃなかったり緑ポ無かったりする人への牽制

この2つがあります。
1.は意外と私のPCはショボイのでその辺で判断しないと動きが鈍ります
2.たまーに居ます。これで中の人がいろいろ混乱してくれて大魔法が疎かになれば儲け物

「MANIAC連側の斥候騎士到着を待っているかのようだ。」 コレは大正解。
えぇ、ひたすら待ってました。何で待ってたのかって?
wiz地帯をかき回すのは人数が多い方がいいってのが1つ。
もう1つは、攻め側の人間をwiz地帯に居させることで、攻め側の人間の士気が高まり、
尚且つ今大魔法を妨害している状況にあり、突っ込むなら今という情報が攻め側に通ります。
えぇ、私だけがいるんじゃ攻め側には何も伝わらないですからね。
コレを機に一斉突入でもしてERが崩れれば儲け物ですよ。

>>ここで、自分に対する監視の目が減った為エンペに突進。自分に付いている人数が少ない時はHFで回避行動に専念。ここで阿修羅を受け死亡。

回復剤も減ってきたので私がする最後の仕事ですね。
騎士に対する攻撃要員を1人でも引っ張ることと、阿修羅を打たせること。
Gv中の阿修羅さんがどうだか知りませんが、俺TUEEEEEEEEEEEEEEEEEとか思って阿修羅やってる人って少ないのでは?
「あーまた阿修羅打たなきゃ・・・経費かかるなぁ」 と少しでも思わせれば勝ちですかね?

ここまでやれば後は攻め側を期待して、死んでもう1度来たときにERが崩れていれば
私の作戦は半分成功ヽ(´ー`)ノ あとは、一緒にエンペ殴って横取りできれば大成功(・∀・)ノ

(‘A`)あ、鯖キャンで戻る頃には落ちてましたよ ちなみに

とまぁ、長々と書いてきましたがあんまりこういうのは好きじゃないんですよね。
動画を撮ってコメントをするときってじっくり考えられるでしょ。
だから、結果を見て「この状況だとこうしたって言った方がカッコイイ」とか当然思ってしまいます。
今回で言うと、突入した時に脱ログの数まで見れてましたっ! とかいうパターンですね。
結果論として脱がされてないんで言い張っちゃえばその通りなんですけどね
私はそういった自分を美化するのは嫌いですから、あえていつもコメントは少なめに
あくまで動画という結果と少しばかりのコメントを残して、後はお客様に判断してもらうと。

(´∀`) えーっとそういう建前で 実際はこんなにコメントするのめんどくせぇってことでいいっすかね?

私は報道ではなくレーサーであり、一般的なレーサーというよりは
Gvにおけるエンターテイナーのような存在を目指しています。
それは単に有名であったり、ただ強いというわけではなく、
お客様が時には関心したり、爆笑(それは無いか・・・)して頂くのを目標だったりします。
何が言いたいかって? 職人って言われてちょっと嬉しかったんですよ(´∀`)少しは理想に近づいたかなって

戦場で見かけたらお気軽に声をかけていただくのは非常に嬉しいんですが、
エンペ殴ってる最中とか必死なんで返答できないですよ 某アサシンさん(アサクロかな?)
だからもう、「ツーカー」みたいに簡単なのにしてください
コレだったらわたしもキッチリお返しできると思います

「wWw」

投稿者 moredeep : 23:58 | コメント (0) | トラックバック